あけましておめでとうございます

 

新年あけましておめでとうございます。

 

2016年が皆様にとって幸多きよい年になる事を心よりお祈り申し上げます。

 

 

当院は皆様のおかげをもちまして、開院して13年目を迎えます。

 

前回の申年に開院し、ちょうど十二支一回りしました。

 

あっという間の12年でした。

 

この12年の間に動物達の平均寿命も伸び、高齢な動物達の割合も増えてきました。

 

うちの猫サンタも、昨年の6月で20歳になりました。

 

動物が高齢化すれば病気になるリスクも増え、また病気と闘う時間も増えていく事となります。

 

高齢化した動物を抱えるご家族の皆様が少しでも安心して、動物達との幸せな時間が少しでも長く続くよう、そのお手伝いが出来ればと考えております。

 

これからも動物に寄り添い、患者様に寄添った獣医療を行えるようスタッフ一同精進してまいります。

 

本年もよろしくお願いいたします。

 

院長 唐澤良仁

 

 

コメント: 0