平成28年度の狂犬病予防接種が始まります

 

3月2日(水)より、平成28年度の

狂犬病予防接種が始まります。

 

日本での狂犬病の発生は現在のところありませんが、海外では多く発生しており、いつ日本にも入って来るかわかりません。

 

狂犬病は犬だけではなく、すべてのほ乳類に感染する病気です。その中にはもちろん私たち人間も含まれています。

 

人に感染した場合の致死率はほぼ100%の、非常に怖い感染症ですので、感染源となりうるワンちゃんの予防を徹底しましょう。

 

 

また、狂犬病予防法でも1年に1回の接種が義務づけられていますので、ぜひ狂犬病ワクチンの接種にご来院ください。