熊本地震

4月14日に起きた熊本県の地震は、4日がたった今も多くの余震が続き、被災者の方々の苦労は計り知れません。

ニュースなどでも地震に関するいろいろな報道がされていますが、いまだ広がる被害の中、救助を求める方や、避難先での物資不足なども問題になってきています。

 

5年前、東日本大震災の時に何度も起きる余震の恐怖を体験した私たちには、直接的にはなかなか救助の手をさしのべることが出来ず、もどかしい気持ちでいっぱいですが、一時も早く避難所での混乱が落ち着き、被災者の方々が少しでも日常を取り戻してくれたらと願うばかりです。

 

また、今はもちろん人命優先で話題に上ることも少ないですが、やはり迷い犬、迷い猫など、ペットたちも人と同じように被災しています。

私の先輩や同級生も熊本で動物病院を開業しており、彼等からの情報をもとに、このブログを読んでいただいている飼い主の皆さまにも情報提供させてください。

 

動物用災害物資の送付先

 

熊本県動物管理センター

〒861-8031 熊本県熊本市東区戸島町2591

電話:096-380-3310

※熊本県獣医師会より

 

北九州市動物愛護推進協議会

〒800-0008

福岡県北九州市門司区葛葉2‐7‐7

電話:090-5479-0099

※4/18時点で支援物資の受入れを一時停止中

 

 

熊本県獣医師会HPより


動物愛護団体ドッグレスキュー熊本

〒869-1102

熊本県菊池郡菊陽町原水2861-1 ひなたぼっこ内

電話:096-233-9119

 

がんばれ動物クラブ

〒861-5281

熊本市松尾町近津1126

電話:096-329-1966

※熊本県庁窓口(西川様)

 

ペット災害対策推進協会

https://doubutsukyuen.org/main/archives/5863

 

尚、現在宅配業者が熊本方面への配送を中止しているとの情報もありますので、各宅配業者へのお問い合わせをお願い致します。

被災された熊本地方の方々、ペットたちの身の安全を心よりお祈り申し上げます。

 

 

獣医師 臼井