犬のしつけ講座について

7月より3回シリーズで,犬のしつけセミナーを開催します。

今回の講師は、特定非営利活動法人のPALさんにお願いしています。

 

PALさんの活動理念としては、家庭で飼えなくなった不幸な動物達を増やさないために,ペットを遺棄処分せざるを得なかった飼い主に向けて,二度とこのようなことを起こしてもらわないため、また、遺棄処分しなければならないような状態にならないために、『家庭動物に対しての知識などを飼い主に周知してもらうことが重要である』ということを信念として活動されています。

各地で定期的にしつけ教室やイベントなども行っています。

さらに詳しいことはHPをご覧下さい → PAL

 

 また,詳しいセミナー内容につきましては以下の通りです。

 

第1回  7月16日(土)

『共に暮らす「家族」としての犬の「しつけ」を考える』

 前半:愛犬が本当の家族になるために必要な「しつけ」とは?

 後半:行動学を理解して犬のしつけに役立てよう

 座談会テーマ:グループ① 吠える

        グループ② 噛む

 

第2回  8月20日(土)

『犬種の特性を知って、もっと愛犬と仲良くなろう!』

 前半:犬種の特性や個性を理解して生活しよう

 後半:自分の住む町で愛犬と被災したら 〜福島・熊本の事例から〜

 座談会テーマ:グループ① 留守番ができない

        グループ② 落ち着きがない

 

第3回  9月19日(土)

『犬語を知って,犬を深く理解しよう。PALの教室を覗いてみよう』

 前半:犬のカーミング・シグナル

 後半:PALのしつけ教室

 座談会テーマ:グループ① トイレの悩み

        グループ② 他の犬と仲良くできない

 

犬の問題行動は,人間側が犬を理解していないことも大きな原因と考えられます。

ぜひこの機会にしつけのプロの話を聞いていただいて,愛犬とのより良い関係づくりにお役立て下さい。

ご予約はお電話にて受け付けております。

ご参加をお待ちしています。

 

獣医師 臼井