診察室より

 ここ数日の強風で、残っていた桜の花びらもほとんど散って、葉桜の時期になりましたね。

 

 昨日、今日と、日中の気温が25度を超え、湿度も高く、ジメジメした空気ですが、こういう時期こそ体がまだ暑さに順応していないので、熱中症などの注意必要です。

 


 病院の診察では、犬の狂犬病や春の健診の時期になり、3月半ばころから待合室がかなりにぎわっています。

 春の健診では人間ドックならぬ、ドッグドックやキャットドックを実施しています。普段の診察での検査よりもお得な価格設定となっておりますので、是非この機会にお受け下さい。

 

 また、フィラリアの予防が5月から始まります。まずは血液検査で感染がないことをチェックしてから予防薬を飲ませてあげましょう。

 

獣医師 臼井