秋の健康診断のお知らせ

9月より秋の健康診断が始まりました!!

 

ワンちゃん・ネコちゃんにこんな症状はみられませんか?

 

☑水を飲む量やおしっこの回数が多くなった

☑今までより痩せてきた・太ってきた

☑嘔吐・下痢をする

☑脱毛する

☑元気がない

 

もしかすると、病気を発症しているかもしれません。

 

現在10歳以上の猫ちゃんの6割が慢性腎不全に罹患しているといわれています。

腎不全の治療は早期発見・早期治療がとっても大切です。

ただし、通常の血液検査では腎臓の機能が75%以上障害を受けないと異常を見つけることができません。

そこで、新しい腎機能検査として『SDMA』を一緒に検査することをおすすめします。

『SDMA』は腎臓の機能が40%以上失われた段階で異常が出てきますので、今までの腎機能マーカーや尿検査よりも早期に慢性腎臓病を発見できます!

また、SDMAは慢性腎臓病の猫ではクレアチニンに比べて17ヶ月、犬では9.5ヶ月早期に慢性腎臓病を検出できると報告されています。

 

 

 当院では、年2回の健康診断をオススメしています。特にシニアの猫ちゃんはSDMAの検査も併せての健康診断をオススメいたします。

 

 検査内容

 

  <ドッグドック>  6000円

  ・身体検査

  ・血液検査(生化学検査16項目 + 血球検査)

 

       <キャットドック>  6000円

  ・身体検査

  ・血液検査(生化学検査16項目 + 血球検査 or  SDMA)

 

  <ドッグドックプラス・キャットドッグプラス> 9000円~

  ・身体検査+血液検査

  ・レントゲン検査(胸部・腹部 2方向)

 

 

 *検査時は、なるべく食事を抜いてきて下さい!!

 

 

健康診断の結果は、後日コメントを添えたうえで郵送させていただきます。

 

なお、結果報告には1~2週間ほどお時間をいただきます。ご了承下さい。

 わんちゃん、ねこちゃんとより長く健やかにすごすために、

 定期的な健康診断を受けましょう。

 

 詳細はスタッフまでご相談下さい。

 

 獣医師 淺井